Wonderful bicycleこの世で一台 貴方用のクロモリ自転車を創ります オーダーメイド.完成車.フレーム(スポルティーフ、ランドナー.キャンピング.ロードレーサー. ピストロード.部品.製造.販売.フレーム修理.走り方のアドバイス

FrontPage

SW.watanabe


1

Wonderful bicycle  
素晴らしい乗り物 ≪ 自転車 ≫ に感謝     

6月20日(月曜日) を もちまして 工場を閉鎖  致しました 

長い間 ご愛顧いただき 感謝 しております  
  ありがとうございました  


尚 出来上がりフレームが若干ございます  
生地のフレームは、大変恐縮ですが、ご自分で塗装されるか、上村塗装へ送る事受け取る事が出来る方、となります。上村塗装に依頼されるのでしたらSWマークは付けてもらえるように手配いたします。
興味を持たれましたら 次に表示するアドレスに御連絡ください   
http://nabe_hw_sw@yahoo.co.jp≫  
興味を持たれたフレーム、連絡できる御時間、電話番号、等もお知らせください  
このメールは、兄 英夫が お受けし、捷治と連絡を取りますので、ヤヤ面倒に思われるかもしれませんが、お許し下さい、詳細につきましては捷治より電話致しますので、御確認下さい。
宜しくお願い致します。


生地上がり 700C×23用 C-T 485  PL と 753 のセット 身長155㎝ 50㎏くらいの(女性)? 優しく乗っていただける方用です 
      31万円       


塗装上がり C-T 545  ロード 白 ヘッド ブルーメタ
 SWSS 下パイプ オーバーサイズ  53万円


生地上がり SWSS C-T575 コロンブス SL 4本 上パイプ オーバーサイズ
      カンパ大爪  53万円


生地上がり ロード SWSS C-T 545 チネリ ラグ シマノ UFエンド            54万円


生地上がり 26HEタイヤ用 C-T 450   28万円


生地上がり 700C×23用  C-T505 C-T525 C-T 600     
        各々 26万円       


ピスト、捷治、

塗装上がり ピスト SWSS CT-570 トップー570  15㎜前下がり   ヘッドパイプ.ラグ一体 色 ピンク 白 塗り分け ( ヘッドチューブ シートチューブ 金ラメ入り)      60万円 
    ヘッドマーク に≪捷≫の字を入れたもので、この≪捷≫は、  
    「かつ、とも読むが、只の、かつ、ではない、 
    早く勝つ」なのだ、そうです


画像の説明

塗装上がり ピスト SWSS C-T545 トップ-545  色 白 金ラメ入り (フォーククラウン ハンガー ヘッドラグ シートラグ 赤)      45万円


生地上がり デモンターブル サイズ 495 26HE 用  カンテ台座(マファック) 
  デモンタの ウインドー ドレッシング用として自分自身をオーナーに見立てて 5~6年を掛けて  
  制作した SW SSの上をいく入魂の自信作です
            60万円


生地上がり タンデム F. C-T 525     R. C-T 490 \60万円 


SWステム 約90㎜ クランプ 26.0㎜      
        引き上げボルト 軽合金 税込み 5万円  3本


SWステム 55㎜ クランプ 25.4㎜ 税込み 5万円5千円  1本


生地上がり ツーリング フレームサイズ 560 36B用 Fキャリヤー(メッキ上り)付き 
  お買い上げ戴きました 


SWステム 85㎜前後   
      お買い上げ戴きました 


a:84088 t:56 y:63


Y様撮影.猪目?抜き

メッキ ラグ  クロモリの美しさ

SWに試乗して反応の良さを感じた、乗り易い、とはこれなのか、と、
駆けつけて くださったお客様の『乗り易く、乗って楽しい自転車』を
創りました。

素材は、オーソドックス で、

しなり  がある 

信頼できる歴史の クロモリです。

世界で 一台 今の貴方の

乗り方に合った

 「乗りやすい」 「走りが楽しい自転車」を

SWワタナベが 直接 お聞 きして創りました

0139むくつる

Fキャリヤ、ライト

バランス確認中 H様 撮影


納車時には 安全な場所で

≪試乗≫ 手放し運転をして

自然にコントロールできるか

確認をします。 これは

貴方と自転車をバランスさせ

一体化させる 総仕上げです


これで
貴方の SW 完成です。


シートラグss

走っている自転車が 倒れないのは、

車輪が回転した時 に発生する ジャイロ効果によるものです

650Bが、悪路でも安定した走りが出来るのは

路面の衝撃を吸収する柔軟性と、 

その重さで 発生する ジャイロ効果 が大きいからです。

重い事が メリット なのです


ツーリング時の事故は自己責任です アクシデントに強い素材

「安心」 「安全」の旅には必要、と思います、

その素材は、オーソドックスで、強さと しなやかさ を併せ持ち、

信頼できる歴史が有る スチール  クロモリです。






1

SWが
CT620㎜ トップ590㎜  
 ステム 110㎜  で制作
このようなスタイルになりました  SW SS仕上げ 
説明C-T620㎜

SW SSフロントBag

SW.SS № 1カラー



Fバッグ Fキャリヤ Qデバイジョン
Gentosライト 装備



     オーナー 望月 昭彦様 ≪ 元.アスリート ≫ 
説明 CT620㎜




1






Fキャリヤー№4

フロントキャリヤー
 見本 






女性用700C ロードレーサー型
スローピングフレーム

標準的な工作済です

C-T 420






№12

№11





2015ハンドメイドバイシクル展
2015ハンドメイドバイシクル展  出品車 
左 700Cスポルティーフ 
右 26HEデモンターブル

チネリ.ロストラグ完成

黒金ラメ.カガリ I様撮影

スポルティーフss5 Y様撮影

固定歯 Y様撮影SW51

自転車作り58年 の SW.watanabe

説明 Y様撮影

SW.Watanabe は

直接、お客さまの、要望を

お聞きして

お客様の

「 乗り方に合った」
「乗りやすく」
「乗って楽しい自転車」 を

  創るため、
Bag のサイズとか取り付け位置等も提案し 材料選びから

完成車にし、試乗、コントロール確認して頂くまで を

Watanabeが一貫して行います

そのため、お客様の要望が、形になります。

スポルティーフ


 58年目を迎える事ができたのは
皆様に支えて戴けたからこそ、と、感謝しております
まことに 
ありがとう ございます

オーダー《一例》


「乗りやすく」「乗って楽しい自転車」創りは永遠のテーマでした。


**#hr

掲載車 Y様撮影
ここに掲載されているのは、2014ハンドメイドバイシクル展で展示していた、
京都の Yさんの車です、谷垣法務大臣(当時)の御目にもとまったようでした。



**#hr

全体図

フロントバッグの(小)を使用する時はキャリヤにセット、(大)はサポーターにセットします。

FBag装着

Fキャリヤ

フロントバッグ(小)       (大)    装着例  

FBag大

FBag小

フロントバッグ(小)は、クイックディバイジョン キャリヤーですから

前後、どちらにでも簡単にセット可能です。

R Bag装着

R Bagサポーター

SWを訪問していただいた方で、サドルの位置が低すぎる、と思われる方がいらっしゃいました。
お話を伺いますと、何かで得た情報を正しく理解されなかったようです。
    ** サドルの高さを決める方法は **
ペダルをいちばん下に下げ、土踏まずでペダルを踏み、膝が伸びきる位置にサドルの高さを調節する、
そして、親指の付け根「トウ」をペダルシャフトに乗せてペダリングをする、
トウクリップは「トウ」の位置が合うサイズを選びます、
専用シューズの場合シュープレートを「トウ」の位置が合う所に取り付けます。
これを基準として、自分に適した位置を探し出してください。
膝が伸びきる位置がいちばん力の出る所ですが、ペダルを回転させるため伸びきらない位置にします、
回転を早くしたい時には、少し低い位置が良いようです。
#hr


**#hr

当 サイト をご覧の皆さんには、釈迦に説法、かもしれませんが、
走行前でBagなど装備する前に、前輪を少し持ち上げて、トン と落としてみてください、
後輪でも同じ事をしてみて、カタカタ とか コトコト と異音がしないか確認して下さい、
なにか音がする時はその音の原因を突き止めて下さい、
ネジなどが緩んでいると、走行中に事故になる可能性もあります。
構造が複雑であれば音の発生源も多くなり、注意項目は多くなります、
走行に差し障りが有るか無いかを正しく判断し、適切に処置をして、
自分の身の安全は自分で確保していただきますよう、お願いします。
構造上の問題、と判断されたときは、速やかに、正しい処置の出来るところで修理などしてもらってください。

** #hr


SW ワタナベのこだわり、は「走りが楽しい自転車」です

自転車作り58年 自転車乗り62年

SW ワタナベ は、自転車(ハード)を提供すると共に、

お客様 ひとり ひとりの 「走り」 に合った

 乗り方 (ソフト)や 場合によっては、バッグの位置や大きさを提案する、などして、

「乗り方に合った」 「乗りやすく、走りが楽しい」自転車 を 提供しました。

素材は、オーソドックス で、

強さと しなやかさ を併せ持ち、

信頼できる歴史の有る スチール、クロモリです。


画像の説明

1

a:84088 t:56 y:63
        

   *****。

車種は キャンピング、シクロツーリズム(ランドナー)、デモンターブル(フレーム分割、乗り心地を犠牲にしないで持ち運びが便利)、スポルティーフ、ロードレーサー、ピスト(ピストロード)、等、ですが、オーダーですから、車種という考え方にとらわれないで、貴方の 走りに合った自転車、で 貴方だけの車種と、考えてもいいのではないでしょうか、しかし、機能は盛りだくさんにしないほうが、良い結果が得られます。


デモンタ前

1
シートラグss5 Y様撮影カンパRエンドss5 Y様撮影

ウチョウラン

SW twit'ter


クロモリロードで自分に合うサイズが無い、自分の足(力)で
日本海まで行ける自転車を作ってほしい と       
9年前に オーダーされた お客様, C-T420 650C×23Φ の車
大変気に入って戴いて 御夫婦で日本縦断をされました  





S46.諏訪.霧ヶ峰!h

お客様が、SWとの出会いからオーダーに至る迄の   
35年の経緯について 感想文をお寄せくださいました。
筑波山麓への初走りの時でしょうか、        
「今走っているところ」「素晴らしい乗り味だよ」、と
感想を 電話で伝えて頂いた事も 有りました、     

プロフィール欄で紹介しています。

 

1



a:84088 t:56 y:63

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional