クロモリ自転車のオーダーメイド.完成車.フレーム(スポルティーフ、ランドナー.キャンピング.ロードレーサー. ピストロード.部品.製造.販売.フレーム修理.走り方のアドバイス

SWワタナベのこだわり〈自転車作りの心構え〉

こだわりは走りが楽しい自転車です

sw ss5 Y様撮影

自転車作り55年 

 自転車乗り59年



SW twit'ter ビルダーの 
  ≪ つぶやき ≫

ロードレーサー .泥除け付き.出来ました       金額は23万円 サイズは 500ミリ と 600ミリ 
生地 上がり

フロントキャリヤ―を付ければスポルティーフになりますよ






渡辺捷治本人が       
     サイクリストです


貴方の生の声を聞かせてください

オーダーシートからは貴方の思いは伝わり難いものです、



自転車Builder SW.Watanabe に 直接 伝えてください

オーナーさんの、お一人お一人から直接 走り方や走る場所、荷物の量やその積載方法、

その自転車に対する、こだわり、などをお聞きして

お客様の「乗り方に合った」「乗りやすく走りが楽しい自転車」を   創るため

材料の選び方 配置のしかた 加工方法

パーツの機能を充分に発揮させる組み立て そして、 完成車の試乗迄を

SW.Watanabe が一貫して行います

競輪選手との直接対話から、「ひざ」の壊れない ≪しなり具合≫ など、力の伝わり方の微妙な強さを生み出すノウハウをツーリング車作りでも生かしています。



基本的な考えは、下の方は堅くして前後輪の軸がぶれないようにし、
上の硬さを調整して、体に優しい、走り方に合った自転車にします。

1

シートラグss

走っている自転車が倒れないのは、
車輪が回転した時に発生する   ジャイロ効果によるもので、

650Bが、悪路でも安定した走りが出来るのは、

路面の衝撃を吸収する柔軟性と、 

その重さで発生する ジャイロ効果 が大きいからです。

レースではサポート体制がしっかりしていますが、

ツーリングは、自己責任です、  アクシデントに強い素材

「安心」「安全」の旅には必要、と思います、

その素材は、オーソドックスで、強さと しなやかさ を併せ持ち、

信頼できる歴史が有る スチール  クロモリです。

車種は キャンピング、シクロツーリズム(ランドナー)、デモンターブル(フレームを分割し乗り心地を犠牲にしないで持ち運びが便利)、スポルティーフ、ロードレーサー、ピスト(ピストロード)、等、ですが、オーダーですから、「車種」と、いう考えにとらわれないで、貴方の走りに合った自転車、をつくります。

身長 140cm.~ 2m.くらいまで フレームサイズ 400mm.~600mm.くらいまでの製作経験があります。






SWwatanabeフレーム販売の代理店を募集します

デモンタBB後

≪乗り方に合った≫     ≪乗り易く 走りが楽しい≫ 自転車創り

SW の考えにご理解頂ける  お店
いらっしゃいましたら
048-998-5368へお電話下さい
ダウンT.BB部




納期は、 約二ヶ月 の予定です。

50.番外

ご連絡は こちら ℡ 048-998-5368 へ  どうぞ、 お待ちしています。

尚、作業中で出られない時もありますので、そのときには少し時間をあけて
お掛けなおしください、よろしくお願いします。

1


a:472 t:1 y:2

powered by HAIK 7.1.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional