この世で一台 貴方用のクロモリ自転車を創ります オーダーメイド.完成車.フレーム(スポルティーフ、ランドナー.キャンピング.ロードレーサー. ピストロード.部品.製造.販売.フレーム修理.走り方のアドバイス

オーダーメイド(フレーム)

〔 フレームの オーダー  価格表〕

各 モデルの価格は、下表の通りです、

実際の価格は、お客さまのご要望、オプション等によって変わります

    生の声を聞かせてください

オーダーシートからは貴方の思いは伝わりにくいです、

今いちばんよく乗っている自転車を見せて下さい、

  又、走行中の横からの写真があると、

   貴方の走り方が伝わってきます


SW本来の乗り易さを体感して頂くには、《完成車》 が理想です。
フレーム、は自転車の一部です。
乗りやすい自転車にする為には、オーナーさんの乗り方〈クセ〉なども考慮して組み立てる必要があります、
フレームも手作りですから一台一台に、微妙に〈クセ〉ができます、この〈クセ〉を考慮した組み立てにより、走り方に合った乗りやすい自転車になります、特に車輪の組み方は重要です。

2

スポルティーフ A様撮影

構想を、お聞きする事から

完成車にするまで

SWワタナベが一貫して

おこないます

お客様の、「乗り方に合った」

「乗りやすく、走りが楽しい自転車」になるよう、

お客様の走りをイメージして

フレームを創ります
その為のいろいろな情報を、
できるだけたくさん教えてください。

車種金額__
ツーリング(ランドナー)フレーム¥16万9千円~__
スポルティーフ フレーム¥16万9千円~__
ロード フレーム¥15万9千円~__
ピスト フレーム¥15万4千円~_

昼休み時間中は電話に出やすい態勢です、5分でも10分でも、かなりお話しが出来ます、お待ちしています

2年前に オーダーされたお客様が、その〈 乗りやすさに注目されて 〉
スポルティーフもオーダーしてくださいました、その後お寄せ頂いた感想文です。

 2年前に作ったランドナーは、杖突峠を登った時、踏んだぶんだけ、 ぐいぐい前に出る、
まるでロードレーサーの様な《 かかり 》の良さに驚いた、それでいて乗り心地は
《 たおやかな 》ランドナーそのものという、今までに乗ったランドナーの概念を打ち破る 素晴らしい乗り味でした。
SWの言う〈乗り易い〉とはこういうことか、と実感した。
ランドナーでもこんなに舗装路が楽しいのだから、スポルティーフを作ったらどんなに快適だろうと
増車する事に、すでに走り方や使い方は伝えてあるので、「またSWらしい乗り易い自転車に」と注文。
出来上がったスポルティーフは、正に期待通りの仕上がりで、脚力を無駄なく推進力に変えてくれる。
今井Dayで信州茅野鏡湖板室林道経由で杖突峠、松尾峠、南峠と半日で三つの峠を走り抜けたが、驚くほど走り終えた後の疲労が少なかったのが印象的でした。
 ランドナーと異なる点としては、フォークを太めにしたことによるコーナリング性能の向上、路面が荒れたタイトなコーナーでも狙ったラインを正確にトレースしてくれる。
400Rの様なロードフォークのRとも、先だめの他社ランドナーフォークとも違い、SWフォークは コーナリング性能と乗り心地が両立しており、快適性は犠牲になっていない。
 思い描いた通りの、一生大切に乗りたい愛車となりました。
 素晴らしい自転車を有り難う御座いました。


初めて感じる乗りやすさ




右 写真のオーナーさんは

「初めて感じた乗りやすさだ

今まで乗ってきた自転車は、何だったのか ? ? ? 」

と、感想を述べておられます

納期は、約二ケ月です。

ご連絡は こちら ℡ 048-998-5368 へ  どうぞ、 尚、作業中で出られない時もありますので、そのときには少し時間をあけてお掛けなおしください、よろしくお願いします。

2


a:984 t:5 y:6

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional